S4使用パーティ ライボランド軸 最高2000 SMシングルレート


本ロム最高2000でサブロムは最終1800のパーティです。

 

f:id:nAmel-y:20170718180412j:image

 

f:id:nAmel-y:20170718180416j:image


メガライボルト
臆病 H108 C156 D4 S236 4余り(DL対策)
10万ボルト ボルトチェンジ
火炎放射 めざめるパワー(氷)
臆病カプ・コケコのマジシャを2耐え
1舞最速メガバンギ抜き


ランドロス@ゴツゴツメット
腕白 H212 A20 B236 D4 S36
じしん 岩石封じ
蜻蛉帰り ステルスロック
岩石封じで準速メガマンダ抜き


アシレーヌ@アシレーヌZ
控えめ H140 B204 C148 D4 S12
泡沫のアリア アクアジェット
ムーンフォース 滅びの唄
どこかのサイトでみた調整丸パクリです。素晴らしい調整でした。


サザンドラ@格闘Z
せっかち H12 A132 C116 D4 S244
悪の波動 奮い立てる
大地の力 馬鹿力
1積馬鹿力ZでBSラッキーを確定1
2積馬鹿力Z→馬鹿力でHBポリ2を超高乱数1
最速ミミッキュ抜き

受けルが少なくてこの枠がもったいなかった。


ウツロイド@突撃チョッキ
臆病 H52 B4 C196 D4 S252
ヘドロウェーブ アシッドボム
パワージェム めざめるパワー(炎)
C+2臆病霊ボルトの10万Zを62.5%で耐え

ナポリ2あたりを無理やり突破可能。ナット意識のめざ炎よりもドラン意識のめざ地の方がよかったかも。


テッカグヤ@たべのこし
慎重 H244 A4 B60 D188 S36
宿り木の種 まもる
ヘビーボンバー どくどく
陽気ミミッキュの1舞シャドクロZを確定耐え
S同族意識
余りD


基本選出はランド+カグヤ+ライボorウツロ
受けルにはサザン+アシレ+@1

 

S4お疲れ様でした。

S2使用構築 リザガルドランド2100到達 ポケモンSMシングル

f:id:nAmel-y:20170318030553j:image

最終 2101(TN キミドリ)

f:id:nAmel-y:20170318103226j:image

最終 2119(TN オレンジペコ)

f:id:nAmel-y:20170318103034j:image

残り3日ほどありますが(現在18日)そこそこいい結果が出たので軽く公開します。自分はもう潜れそうにないので参考になればなと思います。


個体紹介

 

カプ・テテフ@カクトウZ

・ステータス
臆病 151-94-96-182-136-155

・技構成
サイコキネシス 瞑想
ムーンフォース 気合玉

Sは最速ドリュウズ抜き、Hを地球投げを3耐えに調整してたが、CSブッパでよかった。ガルドが重かったのでムンフォをシャドボにして使っていた時期もあった。スカーフを匂わせれば簡単に積むことができる。受けループはグライオンの守る読みで瞑想積んで3タテしていた。これ以外に受けループを崩す手段がない。ラストバトルもきっちりこの子に3タテしてもらいました!ちなみに奇石ラッキーは4積みZでないと落とせない。シーズン後半はこいつがグロスの選出誘導になったおかげで楽に勝てる対戦が増えてくれた。カクトウZでメガガルもドランも飛ばせて強くてカワイイ。

 

◎カプ・コケコ@拘りスカーフ

・ステータス
陽気 149-167-105-91-95-196

・技構成
ワイルドボルト とんぼがえり
ブレイブバード 挑発

ウルガモスが憎くて採用した物理コケコ。クロバットと悩んだが、裏への催眠対策にもなるし火力不足にもほどがあったためこちらを採用。初手のコケコ対面での相手の持ち物を判断するために最速スカーフ125抜き抜きで止めてある。挑発はさすがに打つ機会が少なすぎたので無邪気両刀にした方がよかった。第7世代のブレバぶっぱマン。

 

メガリザードンX

・ステータス
腕白 179-150-152-124-105-151(メガ後)

・技構成
ニトロチャージ 鬼火
ドラゴンクロー 羽休め

火傷状態の意地ガブの地震を超高乱数2耐え、ニトチャ2積みでスカーフ130属抜きに調整。レヒレが湧いてる環境で鬼羽リザは動かしにくいかと思ったが、意外とそんなことはなかった。初手ガブ対面は鬼火でツッパリが安定。ポリ2に鬼火を入れないように注意。

 

ギルガルド@たべのこし

・ステータス
生意気 167-71-179-84-198-72(シールド)

・技構成
シャドーボール かげうち
キングシールド どくどく

沼毒ガルド。ひたすらカプ系あたりに受け出す。調整先は忘れてしまったがテテフのシャドボを2耐え、1舞マンダの地震耐えとかだったと思う。ブレード状態でもレヒレのなみのり程度なら2発耐える。パーティに先制技持ちがいないのは辛いと思い生意気にして影打ちを持たせた。残飯を持ってると影打ちを切った立ち回りをしてくれることが多く非常に動かしやすかった。最遅にした理由は気持ち程度のトリル対策と重いギルガルドを1発で仕留めるためだったが、トリルエースを1発で持っていけないし突っ張ってくるガルドは暗夜持ちばかりで全くもって意味がなかった。

 

◎メガギャラドス

・ステータス
陽気 171-207-129-81-150-146(メガ後)

・技構成
じしん 氷の牙
りゅうのまい 吠える

バトン構築を逆に起点にしてやろうと思い一致技を切って吠えるを採用。型破り吠えるでエーフィもバイバイ(ニワカなのでできるか知らない)こいつの仕事はバトン構築を崩すことの他はマンダを落とすことと水妖ポケモンのHPを削ることなのでこの技構成でよかった。

 

◎霊獣ランドロス@ゴツゴツメット

・ステータス
腕白

・技構成
じしん 岩石封じ
とんぼがえり ステルスロック

おかえり相棒。調整は岩石封じで最速ガブ抜きのヤツ。ORASではどくどくを持たせていたが、今回は鬼羽リザとコケコがパーティにいるので毒毒でなく蜻蛉帰りを採用。ほぼ選出されるアタッカーミミッキュにとても強い。小賢しいミミッキュは後攻蜻蛉から裏でどうにでもなる。マンダの起点になるのでそこだけ注意。

 

基本選出はリザガルドランドorコケコランド@1。物理アタッカーをリザランドで回しながら受けて特殊アタッカーをガルドで毒殺してって感じ。

砂パはテテフギャランド。テテフでカババンギを落としてドリュウズにランドを投げる感じ。砂始動要員がギガイアスだったりラス1が身代わり持ちのマンダだとちょっと厳しいがなんだかんだ勝率は高かった。

受けループにはテテフガルド@1。基本テテフでラキグライの2匹を突破できなかったら負けなので初手テテフで3タテ狙い。

バトン構築にはガルドギャラ@1。露骨なバトンパの起点要因はガルドで負けることがほぼないのでテキトーに落としてギャラ投げて舞舞吠えるで抜いてく感じ。

レヒレがすごく辛く、リザガルドで回しながらフィールド枯れるの待って鬼火で削りながらなんとか突破してた。
ルルドヒドイデはどうしても突破できなかったので割り切ってテキトーに負けてた。めざ毒テテフ厳選に取り掛かります(`・ω・´)

 

S2で対戦していただいた方々、ありがとうございました!お疲れ様でした。

S18使用構築 メガデンリュウ軸 2000到達 ポケモンORAS

幻のシーズン18でメガデンリュウ軸でレート2000超えを達成できたので、需要があるとは思いませんが公開します。

 

最高2006 (TN オレンジペコ)

f:id:nAmel-y:20161030024424j:image

個体紹介

 

◎霊獣ランドロス@ゴツゴツメット

威嚇

・能力値

191-169-154-104-99-114(非理想個体)

・技構成

地震 どくどく

岩石封じ ステルスロック

相棒。岩石封じで陽気ガブ抜きの調整のやつ。硬い。相手のパーティに炎技持ちの物理アタッカーがいるときに出す。このパーティならステロを蜻蛉に変えてもよかったが、なんだかんだでこのまんま。クチやバシャの裏から出てくる数値受けポケに毒を盛るためどくどくは切れない。火力が低いので起点にならないように注意。

 

◎メガデンリュウ@ナイト
静電気→型破り
・能力値
191-90-130-214-131-89(メガ後)
控えめ H204 B36 C76 D4 S188
・技構成
10万ボルト ボルトチェンジ
龍の波動 寝言

無振りメガルカリオをゴツメ+10万で超高乱数1
無邪気ゲッコを球ダメ+龍波で75%で1発

メガ後4振りハッサム抜き抜き抜き(?)までSに振ったHSメガデンリュウ。メガ後も60属くらいならほぼほぼ上をとれる。耐久はメガ後で陽気ガブの地震を超高乱数耐える程度(もちろん突っ張ることはない)。マニューラを降臨させるのに欠かせない存在。元々はS212振りだったが妥協個体(?)スイクンの上を取ってしまいマニュが火傷する事態が発生したことがきっかけでそこまでSに振る必要もないと判断して努力値を振り直した。実際マッチング運もあったと思うがマリクチに上を取られたことはないのでよかった。気合玉のハズしが嫌で胞子勢メタで寝言を採用したが、当てれるなら気合玉のほうが絶対にいいと思う。(めざ炎を採用すればハッサムナットもみることができたのかもしれないが、めんどくさかった)素早さに努力値を割きすぎたせいで火力不足が気になることがあったので、まだまだ煮詰めればもっといい調整があったと思う。ナットレイに飛んでくる特殊炎技を受け続けてきたのでこいつのモフモフは燃え尽きてもうない。

 

マニューラ@命の珠

プレッシャー

意地っ張りA252 B4 S252

・技構成

氷の礫 はたき落とす

けたぐり おいうち

ステロ+けたぐりでASメガガルを高乱数1発

ガルーラを確実に仕留めるため意地っ張りで採用。ステロ+メガデンリュウの後攻ボルチェン+はたき落とすでHBクレセリアを約50%で落とせる。ボルチェンで無償降臨からのお掃除役。ラティやメガ前ゲンガーは陽気警戒で引いてくることがほとんどなのでおいうちが必ずと言っていいほど決まる。礫はあまりにも打つ機会がなかったのでおもいきって燕返しあたりに変えてもよかったかも。選出率は最下位だったが選出時の勝率はかなり高かった気はする。


ニンフィア@精霊プレート
フェアリースキン
・能力値
201-64-99-162-151-80
控えめ H244 B112 C140 D8 余り4
・技構成
ハイパーボイス 電光石火
欠伸 めざめるパワー岩

1舞ガモスにめざ岩が80〜96(超高乱数2発)

ボックスで眠っていたので適当にパーティに入れてみたらなんかうまくハマった。調整はどこから参考にしたかわすれてしまった。ガブリアスの意地鉢巻地震を超高乱数で耐える。CSウルガモスの2舞大文字を確定で耐えるのでステロダメが入ってなくても対面からならいい確率で勝てる(耐久型は無理)。これといって言うことはない。A個体値を妥協してなければ努力値の余りも出ることもなかったが、電光石火を打つことがほぼないしメスなのでこれで良しとしていた。


メガゲンガー@ナイト
浮遊→影踏み
・能力値
139-63-102-238-116-181(メガ後)
控えめ H28 B12 C216 D4 S248
・技構成
ヘドロ爆弾 シャドーボール
スキルスワップ めざめるパワー炎

H252オボンWロトムをヘド爆で高乱数2発
H252D4メガハッサムをめざ炎で確定1
メガルカリオのバレパンをほぼ2耐え
最速メガルカリオ抜き

メガガルーラの選出抑止
②フェアリーへの打点
クレセリアへの打点
地震無効
ハッサムをワンキルできる火力
この要素全てを持ち合わせれるのがこいつしか思い浮かばなかった。メガハッサムを確実に狩るために控えめでの採用。ナットレイは1発では落とせないが特性のおかげで確実に倒すことはできる。舞われる前にハッサムとこのゲンガーを対面させないと完全に詰んでしまう(欠陥構築もいいとこ)。メガしてしまえばメガルカリオまで抜けるのでこれといって困ったことはなかったと思う。スキルスワップはパーティで重いヒードランを誤魔化すために入れてみた。炎技ワンウェポンのヒードランはこいつで詰ませられる。いつもパーティの穴埋めをメガゲンガーに任せている自分が情けない。散々お世話になってきたが弱体化に期待。間違いなく6世代最強ポケモン。影踏みは最近流行りの地面についてるポケモンにのみ有効とかでいいんじゃないの?

 

ナットレイ@たべのこし

鉄の棘

呑気 H252 B4 D252

・技構成

まもる ジャイロボール

やどりぎのタネ ステルスロック

D実数値がB+1のナットレイ。ひたすら宿り木を打つTOD製造機。デンリュウランドとの相性補完で採用。ジャイロのPPが枯れないように気をつける。パーティ内唯一の回復技持ちで味方の後出しをサポート。使っていておもしろくなかった(笑)以上

 

 

基本選出はデンリュウランドロスナットレイ。初手デンリュウからのボルチェンで有利対面を作って毒か宿り木で後続に負担をかける感じ。

ハッサム入り(ラティハッサムなど)やヒードラン入り(ヘラクレセドランなど)にはゲンガー+ナットレイランドロスorニンフィア。羽休めを持ってるハッサムはゲンガーを合わせるかニンフィアで眠らせるしか倒す方法がないのでかなり立ち回りがシビアになる。ラスカや大地を持ってるヒードランはまぁ無理。

ウルガモスがいたらニンフィア+ナット+ランドロスorゲンガー。かなり厳しいがウルガモスはステロ読みで出てくることが多いので宿り木さえ当てればニンフ後投げからでも比較的簡単に処理できていた。

受けループはデンリュウマニューラナットレイの選出で、ラッキーをマニューラの追い討ちで上手く落とすことができれば勝てる(択に負けてばかりで勝てた記憶がない)

いばる奴らは基本選出でなんとかなる。オニゴーリはゲンガーでスキスワ打って遊んでもよし、ニンフで思考停止ハイボでもよし。

 

選出率は

ナットレイ

ランドロス

デンリュウ

ニンフィア

ゲンガー

マニューラ

の順で高かった気がする。メガデンリュウの選出率がとても高くてこの構築にはすごく満足している。実際2000チャレンジもマニュデンリュウランドの選出で勝つことができた。1900までは100戦ほどで到達したが、後手後手のパーティなので急所被弾が多かったり、謎に回線が悪くなって切断したり、日本シリーズ見ながら潜ったらプレミしまくりだったりで2000まではとても長かったが目標は達成できてよかった。

 

 

 

クソ雑になりましたが、SMでメガデンリュウ使ってみたいなぁって思った方の参考になれば幸いです。対戦した方々、ありがとうございました。

 

 

 

 

S16使用構築 バシャジバコランド 最終2010

*自分のメモがてらの構築記事なので画像はありません。非常に読みにくいですが了承いただける方のみ読んでください。

 

シーズン16 最高2051 最終2010(377位)

S14から使ってた構築ですが、使用したROMは3期連続最終2000は到達できてるのでそこそこやれる構築だとおもうのですが・・・。自分にはここが限界でした。

もちろん証拠画像はありません。

 

 

個体紹介

(非理想個体も含まれているので能力値は実数値のみ)

 

ランドロス(霊獣)@ゴツゴツメット

・能力値

191-169-154-104-99-114

・技構成

地震 岩石封じ

どくどく ステルスロック

 

調整はテンプレの腕白ゴツメランド。個体自体は変わったが基本的な努力値調整・技構成は15カ月ほど変わらず一度もパーティから抜いたことがない相棒的存在。とんぼがえりでなく毒毒になっている理由は、耐久がカツカツで受けで飛んでくるカバやクレセなどのゴツメに削られるのが辛かったこと、スイクンクレセにはジバコ引きで間に合うため(ジバコランドしてない)。物理受けに毒毒を入れれたため、そんなに使いにくさは感じなかった。威嚇込みの耐久はなかなかなもので、メガガルの冷パンくらいなら余裕で耐える。タイプ相性無視してギャラやマリルリもこいつで相手したりしてました。Sは岩石封じで最速ガブ抜きだが耐久を多少削ってSランク-1最速メガルカリオ抜きにしてもよかったかもしれないが、なかなか耐久を削る決心がつかずにこのまま使っていた。サイクルを回していく中でこいつがステロを上手にまかないと立ち回れないパーティということもあり選出率1位ほぼ100%

 

 

メガバシャーモ@バシャーモナイト

猛火→加速

・能力値

157-190-100-193-90-142

・技構成

まもる かえんほうしゃ

飛び膝蹴り めざめるパワー氷

 

両刀メガバシャーモ。このパーティのエース1。うっかりやめざ氷珠バシャの厳選中に生まれた色違い。特性が猛火でゲンナリしていたが「ORAS環境で色違いメガバシャからめざ氷は読まれるわけねーわ絶対ツエーーーー笑」とかいうクソ雑魚の発想で構築を作り始めた。実際読まれてなかった(はず)

Sをメガ後最速ドラン抜き、Aをステロ+飛び膝で無振りガモスを飛ばせるまで振って余りをすべてCに回した。ステロを入れればめざ氷でガブもメガマンダも吹きとばせます。HDマンダは無理だが起点にしようと龍舞してくることがほとんどなので気にせずめざ氷打ち散らかしてました。クレセへの打点が欲しいので大文字の方が望ましいが、メガクチートへのクソ外しで何度も勝ちを逃したので火炎放射にしている。HBカバなら火炎放射が2発受からないので有利対面でテキトーに火炎放射を打ち散らかしておけば勝てることも多々あった。やんちゃ個体で高火力フレドラを打つ両刀メガバシャも強いと思うがサイクルを回す上でHP消費を気にせず炎技を打ち散らかせるこのメガバシャーモはとても使いやすかった。理想個体ならSを最速ギャラ抜きまで上げれたのでめざパ個体の厳選でも妥協しないようにしましょう。選出率3位(珠バシャーモでいいってのは無しで)

 

 

ジバコイル@とつげきチョッキ

アナライズ

能力値

175-67-136-193-118-80

技構成

放電 ボルトチェンジ

ラスターカノン めざめるパワー炎

 

間違いなくこの構築のMVP。主にパーティ全体で苦手なクレセボルトスイクン高火力フェアリーの相手、ギルガルドを削るのがお仕事。ランドロスがとんぼがえりを切っているので低火力特殊ポケモンに雑に後投げできるようにチョッキでの採用。眼鏡サザンの悪の波動を高乱数で2耐えする程度の特殊耐久なので瞑想スイクンも素眠りまで持っていけば勝つことができる。だいたいのギルガルドシャドーボール→聖なる剣は耐える。10万ボルトでなく放電にした理由は素催眠ゲンガーに腹が立ったから。実際催眠ハズし→放電マヒで無償突破!なんてことが何度もあった。運ゲには運ゲ。催眠術がヒットしても祟り目を耐えるので最速起きでワンチャンを作ることもできたので、もともと抜群の火力があるわけでもないチョッキジバコは放電を採用してもいい思った。シーズン後半は気合玉持ちのボルトロスと両刀ゲッコウガとよく当たり(増えた?)動かしにくさを感じたが頑張って避けて耐えて返り討ちにしてくれた。素早さはS個体値を落として無振りポリ2の下からボルチェンを打てるようにした方がよかったかもしれない。選出率2位ほぼ100%

 

 

ゲッコウガ@ラムのみ

能力値

149-104-106-143-91-182

技構成

冷凍ビーム 草結び

岩石封じ かげうち

 

エース2。ステータスは信用可能様のまま(というか信用可能ゲッコウガか?岩石封じ命中不安だから信用可能ではないのか?信用可能の定義がわかりません)地面勢のあくびループの対策、ジバコランドで重いマンマンスイを相手にする枠として採用した。バシャーモの型的にウルガモスとリザYがどうしても重かったので悪の波動を切って岩石封じを採用した。初対面のリザYは必ず出落ちしていくのがたまらなかった。4倍弱点を突いてもミリ耐えされることがあったが、ガルのノーマル技を受けてランドのSを補えたりできるので岩雪崩ではなく岩石封じでよかった。強い。この調整考えた人すごすぎ。勝ち筋拾えることがあるのでメガルカリオ対面では起点回避のフリをして岩石封じを打ちましょう。選出率4位

 

 

メガサーナイト@ナイト

トレース→フェアリースキン

能力値

175-82-89-188-156-160

技構成

ハイパーボイス 鬼火

サイコショック アンコール

 

エースその3。最後に構築に入ってきたアイドル枠。ジバコランドではどうにもならない雨パ、レパガッサメタモン、メガフシギバナ、霊ボルトロスを相手するために採用。レパガッサメタモンメタでアンコールではなくいびきを採用していたが、この子が牽制してくれていたのか選出されなかったのでアンコールに変えた。素早さはメガ前準速85族抜き。サザングロスマリルリやラティハッサムなどは龍対面で鬼火打って当てさえすればそのあと有利にバトルを進められた。グロスと初手対面してしまった場合は、グロスは最速を切ってる個体が多いのでランド読みの冷凍パンチ期待で鬼火を打ちましょう。ORAS環境はサナにとって厳しい環境だなぁと思っていたが最速ガルがかなり減ったので鬼火アンコールはかなり動かしやすかった。雨パを相手するとか書いたけど雨に勝てた試しがほとんどない。ドランがいたら選出できません。選出率5位

 

 

◎ゲンガー@ゲンガナイト

能力値

メガ前:135-108-72-179-95-159

メガ後:135-108-90-223-115-179

技構成

身代り 挑発

祟り目 きあいパンチ

 

どーしても受けループの処理が下手で1匹で受けループを処理できる神ポコいないかなぁ、と思い育成したおっとりきあパンゲンガー。

きあパンでH252バンギを乱数1(56.3%)

身代り+砂ダメ3回+無振りヤドランの熱湯を耐え(危うい)

最速91族抜き→最速110族抜き。グライオンにテキトーに投げて身代りを張って裏から出てきたバンギかゲンガーを葬るだけ。サーナイトフシギバナの選出を牽制してくれているおかげで裏はほぼほぼラッキーなのでジバコランドゲンガーで簡単に勝てる。グライオンを落とすまではメガ進化しないことと初手ゲンガーから入らないに注意。選出率6位

 

 

選出はほぼ100%ジバコランド+エース1匹。

・対面厨パ、ヒードラン入りにはバシャ

サザンドラ+ドラン以外の鋼+マリルリ入り、受けル以外のバナ入りにはサナ

・水地面入り、リザ入りにはゲッコウガ

・受けループはゲンガー(ヤドランが出てきそうなときかヌオー入りにはゲンガゲッコランド)

ざっくりこんな感じです。ランドでステロをまかないと始まらない構築なのですが、受けループ以外は初手はランドでは重いポケモンばかり投げられるので基本は初手エースポケモン。なのでラス1の選出はランドが厳しい物理型のポケモンに強いポケモンを選出するって感じです。

 

相手のパーティにボーマンダがいる場合のメガバシャとゲッコウガの選択は、相手のパーティにメガガルーラがいたらバシャ、それ以外もしくはマンマン構築ならゲッコウガくらいの感じだったと思う。

 

 

 

身代りガル、メガルカリオユキノオー、両刀ゲッコウガ、瞑想クレセあたりは切っている構築ですがまずまず戦えました。

 

 

 

 

 

 

 

 メガバシャーモメガサーナイトは自分が好きなメガ進化ポケ1位2位のポケモンなので、この2匹で組んだこの構築はとても気に入ってるし使っていてとても楽しい構築でした。冒頭で限界を感じたと書きましたが、現時点で新しいパーティができてないのでシーズン17終盤はこの構築で潜って2100にチャレンジしてみようかとも思ってます。

こんな理解不能で読みにくいクソ記事をここまで読んでいただいた方、ありがとうございました。

 

すなわち ガルモン。

 

追記

ポケモンGOをやっていて180戦ほどしか潜れませんでしたが、S17 もこのパーティで2000には乗せることができました。6世代レートで対戦していただいた方々、ありがとうございました!